シミトリーのような人気化粧品は「怪しい」「嘘」など、ネガティブなキーワードで検索されていることがあります。

実は私もシミトリーを購入する前は「もしかして怪しい商品なの?」と思ったことがありました。

もちろん実際はぜんぜん怪しい商品ではないので現在もシミトリーを愛用しているのですが、なぜ「怪しい!」と感じる人がいるのか、自分なりの考えをまとめてみました。

シミトリーが怪しいといわれる3つの理由

シミトリー 怪しい

【1】消費者をあおる広告サイトの影響

最近よく見るフェイスブック広告でもシミトリーを見かけることがあるのですが、これがまあ怪しいんです(汗)

 

  • 「シミトリーの販売は本日まで」という謎のコピー
  • 過剰なビフォーアフター画像

 

シミトリーの販売サイトには一切記載されていないような内容なのですが、販売代理店が消費者をあおっているんでしょうね。

フェイスブック広告やニュースアプリの広告などの中には、「テレビで紹介された!」というものもありますが、実際に調べてみると番組内容がまったく違っていることがあります。

またスキンケア商品では医学的にありえないようばビフォーアフター画像も見かけます。(シミがペロンとはげたみたいな)

もちろん、すべての広告が嘘とはいいませんが、とんでもない宣伝文句を使って消費者をあおる広告がとても多いと感じます。

【2】不自然な口コミサイトの影響

シミトリーの口コミを調べていると、明らかに不自然な効果を紹介しているサイトをみかけます。一般的にはステマサイトといわれているものですね。

 

  • 激変しているビフォーアフター画像
  • いいところばかりをPRしているサイト

 

シミトリーはすばらしい商品なのですが、あまりいいところばかりを不自然にPRされると、反対に「怪しい」と思ってしいますよね。

【3】定価以上の価格で販売する販売店がある

シミトリーは楽天やアマゾンでも販売されているのですが、なぜか定価以上の価格で販売されています。おそらくは「転売品」でしょうね。

このような商品は正規のルートで販売されている商品ではない可能性が高く、個人的には一番怪しいと感じてしまいます。

もちろん、シミトリー販売元のフォーマルクラインが運営する公式販売サイトでは間違いなく正規品が買えるのでご安心ください。

まとめ

シミトリーがなぜ「怪しい」と検索されているのか、その理由を私なりに整理してみました。

とても残念ですが、シミトリーや販売元には原因がなく、周りの環境が「怪しいのでは?」という空気にしているような気がしてなりません。

私は実際にシミトリーを定期購入していますが、商品や販売元に関して怪しいと感じたことは一度もありません。(むしろ好印象です)

周りの声は気になるものですが、あまり振り回されないように注意してくださいね。

シミトリー の詳細はこちらから