「シミトリーの効果は嘘!」

シミトリーをはじめとする美白化粧品について調べてみると、最近よく見かけるのが「嘘」というキーワード。

たぶんシミトリーなど化粧品の効果を疑っている人が「シミトリー 嘘」と検索しているのでしょう。最近はこういったネガティブなキーワードで検索している人が多いような気がします。

その理由のひとつに、美白化粧品の誇大広告があるようです。

シミトリーの人気にも影響?嘘だらけの誇大広告に注意

シミトリー 嘘

インターネットをみていると、「ホントに?」と疑ってしまうような広告をみたことはありませんか?

劇的に若返った画像で紹介するエイジングケア化粧品、激ヤセ注意くらいの勢いで紹介するダイエット関連商品など、すべてが嘘ではないものの、私たちの身近なところでは誇大広告が表示されています。

もちろん美白化粧品も例外ではありません。

「シミがペリっと剥がれる?」美白化粧品の誇大広告

最近実際にあった美白化粧品の誇大広告で、「使っていると、そのうちシミがペリっと剥がれる」といった内容の写真で化粧品が紹介されていました。

美白化粧品を使用しただけで、まるでカサブタのようにシミがペリっと剥がれるそうですが、あなたは信じますか?

冷静に判断することができれば信じることはないかも知れません。でも、悩みがある消費者にとっては飛びつきたくなる内容ですよね。それだけ消費者を煽るような構成になっています。

実際のところ、医学的にみても化粧品でシミがペリっと剥がれることはないそうです。もちろんシミトリーにもそんな効果はありません。

でもこの誇大広告にダマされてしまった人は結構多いんだそうです。

インターネット広告に審査はあるけど・・・

インターネット広告に詳しい人に聞いてみたところ、基本的には広告入稿の際に違法性がないかなどの審査はあるんだそうです。

でも、中には審査がゆるい広告もあるそうで、薬機法を違反する内容の広告も少なくないというのが現状のようです。

もしかしたら「シミトリー 嘘」などと検索している人は、こういった誇大広告にダマされてしまった人がいるのかも知れませんね。

誇大広告にダマされないために注意すべきポイント

広告の審査内容については年々厳しくなっているということですが、先程もお伝えした通り、まだまだ審査がゆるい広告も存在するのが現状です。

誇大広告にだまされないためには、私たち消費者側も気をつけなければなりません。具体的にどのような点に気をつければいいのでしょうか。

「加工した画像」にダマされないで!

個人でも画像の加工が簡単な時代、過剰なビフォーアフター画像はほぼ加工されていると考えた方がいいでしょう。

「シミがペリっと剥がれている」といった画像も簡単に加工できてしまいます。広告を見て疑問に感じたら、一度しっかりと調べてみるようにしてください。

「テレビで紹介された!」にダマされないで!

「○○でも紹介!」といったうたい文句をよくみかけます。

あたかもその商品がTV番組で取り上げられたような内容になっていますが、実際はイチ成分がほんの少しだけ取り上げられたというものも結構あるんです。

それに「テレビで紹介されたからいい商品」とは限りません。商品の善し悪しは冷静に判断してください。

「ステマ」にダマされないで!

ステマとは、一般人になりすまして商品のいいところを過剰に宣伝するメーケティング方法です。

過剰なビフォーアフター画像、短期間で効果が出たというようなサイトは参考程度にしておきましょう。

美白化粧品についての知識を高めることも忘れずに

このように誇大広告の現状を知ってしまうと、「シミトリー 嘘」と検索してしまう人に気持ちも分かりますよね。

確かに誇大広告は出稿する側に問題があると思います。でも私たち消費者もある程度の知識を身につけないと「失敗した・・・」ということにもなりかねません。

なにか疑問があればスマホやパソコンで検索することができる時代です。おやっ?と思ったら自分でも調べてみるように心掛けたいものですね。

 

当サイトでは、美白化粧品「薬用シミトリー」を実際に試してみた口コミを紹介しています。いい口コミだけじゃなく悪い口コミも紹介していますので、よろしければご覧くださいね。

⇒ シミトリー(SimiTRY)の口コミは?悪い口コミも徹底調査