シミトリーには肌に負担をかける成分は配合されていませんが、稀に「かゆみ」が出たという人もいるようです。

もし、かゆみが出た場合はどのように対処すればいいのか、またどのような原因が考えられるのかをまとめておきます。

シミトリーでかゆみが出たときは使用を中止する

シミトリー かゆみ

シミトリーに限らず、化粧品でかゆみが出た場合はすぐに使用を中止するのが鉄則です。

肌を整えるために使用する化粧品ですが、配合成分が肌に合わないなどの理由で、赤みが出たり、かゆみが出たりするケースがあります。このため、化粧品の注意書きには必ず「肌に合わない場合は使用をおやめください」と記載されていますよね。

シミトリー 無添加

シミトリーはもともと敏感肌の人でも使えるように開発された商品で、肌に負担をかける成分は配合されていません。それでも少なからず肌に合わないという人は存在します。

肌トラブルが起こるとちょっと焦るかも知れませんが、まずは注意書きにそって使用を中止してください。

軽度な肌トラブルであれば2~3日で回復しますが、気になるようなら迷わず医療機関の診断を受けるようにしてくださいね。

シミトリーでかゆみが出る理由は?

シミトリーでかゆみが出てしまう理由として、主に2つの原因が考えられます。

【1】一時的に肌が敏感になっている

体調が悪かったり、肌が敏感になっていると、一時的に肌に赤み、かゆみなどの肌トラブルを引き起こすケースがあります。

普段は問題なくシミトリーを使えていたのに、ある日突然かゆみが出てしまった場合などは一時的な肌トラブルの可能性が高いです。この場合はいったん使用を控え、肌の状態がよくなってからシミトリーの使用を再開してみましょう。もし肌に異常がみられなければ、そのまま使用しても問題ないと考えられます。

【2】肌に合わない成分が配合されている

シミトリーを使用した際に、かゆみ、赤みなどが出た場合は、シミトリーに配合されている成分が肌に合わない可能性が高いです。

肌に合わないスキンケアを使用するのは肌に負担をかけるだけなので、この場合は残念ですがシミトリーの使用を中止した方がいいでしょう。

公式サイトなら返金保証があります

シミトリーの公式サイトで購入した場合に限り、14日間の返金保証制度があります。14日以内に返品の連絡をすれば、商品代金を返金してもらえる便利なサービスです。

もともと肌の弱い人や敏感肌の人は、公式サイトからシミトリーを購入することでリスクを最小限に抑えることができるので覚えておきましょう。

 

公式サイトで購入するメリットは、下記のページで詳しく紹介しています。

⇒ シミトリーの公式サイトはこちらから!26%OFFなど5つの特典がありますよ

まとめ

シミトリーを使用してかゆみなどの肌トラブルがでた場合は、すぐに使用を中止して、必要に応じて医療機関の診察を受けましょう。

もし肌に合わなかった場合は、遠慮なく返金保証制度を利用すればOK。そのためのサービスですからね。